日本全国おすすめメンズエステ2021

【体験レポート】秋葉原「O+PLUS(オープラス)」河北あいか/女子も憧れる奇跡の”たわわ”Kカップ女子と、快楽の海に溺れてみた

体験レポート
この記事は約9分で読めます。

今回レポートする「O+PLUS(オープラス)」河北あいかさん

こんにちはの方も、はじめましての方もどうぞよろしくお願いします。リフガイド女子部の名物ライター、ミクニシオリです。紙パン同盟で体験レポを書きはじめて、今回ではや4回目。女子部では「トップセラピストに聞く」連載を担当していますが、最近はお話を聞きながら「施術受けてみてェ〜〜」と身体がうずくようになったので、もうメンエスの虜になってしまっているのかもしれません。

一度見たら忘れられない…?『秋葉原O-plus』河北あいかさん

さて、今回レポートさせていただくのは秋葉原O-plus所属・河北あいかさんの施術です。

河北さんと始めてお会いしたのは、スタジオアモラスでの講習会でした。外部講習にも積極的に通っているという河北さん、その日もメモを片手に真剣に講習に参加していたのが印象的でした。河北さんもその日は私服で参加されていたのですが、何よりも心に残っていたのが……そのたわわすぎる胸元でした。

その日は結局しっかりとお話することができなかったのですが、来る日も来る日もあの大きそうなお胸が忘れられなくて。河北さんが所属するO-plusに電話をかけてしまったわけです。

O-plusは秋葉原・茅場町にルームを持つメンズエステなのですが、巨乳さんに特化したキャストさんが揃っているお店です。ミクニもカップ数が小さいわけではないのですが(プライド……)、離れ乳がちょっぴりコンプレックスなこともあり、ガチモンの巨乳さんにはある意味男性以上の憧れを持っています。そんなO-plusの中でも、河北さんのお胸は群を抜いているようです。なんと……。

け、Kカップ。Kカップ??

Kカップなんて下着屋さんでも見たことないサイズです。どうやって下着買ってるんだろう。カップ数というのは胸下のアンダーサイズと、胸の一番高いトップと言われる位置との差で測られるのですが、Kカップとかもはや未知の領域。調べてみたら、アンダーから37.5cm分のおっぱいトップがある人がKカップらしい。竹定規より全然長くて草。まさにミラクル……。

女友達は多い方のミクニですが、最高でもHカップくらいまでしか知り合いにはいたことがありませんでした。それが、H、I、J……Kて。同じ女性でも想像できないほどの胸に包まれる感触、一体どんな感じなんでしょう。

O+PLUS(オープラス)の最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】O+PLUS(オープラス)
【セラピスト】河北あいか

『秋葉原O-plus』河北あいかさんの施術をレポ♡

さて予約当日、やってきたのは茅場町ルームです。昼間はわりと落ち着きのあるオフィス街ですが、秋葉原付近からも近くアクセスは良好。ルームは駅からも近く、迷うことなくたどり着くことができました。

ドキドキしながらインターホンを鳴らすと、中から出てきてくれたのは……。

アフロディーテなんか峰不二子なんかというほどの豊満体型の河北さんが、可愛いベビード―ルでお出迎えしてくれました。うう……私にはできないI字の谷間もくっきり……!

「ミクニさ〜ん、お待ちしてましたあ」

河北さんの雰囲気はなんていうか、強いていうならおしとやかなのにどこかセクシーさもある、銀座のチーママさんか京都の舞妓はんかという感じでしょうか。

お話のペースもゆっくりしていて、大人っぽい雰囲気になんとなく落ち着きます。安心感があるというか、心を委ねてもいい感じに運んでくれそうな、言いようのない頼りがいのようなものを感じました。

ちなみに施術スペースはこんな感じ。ルームのサイズもけっこう大きいし、インテリアも可愛くて居心地がいい雰囲気です。

「お茶と元気になる飲み物、どっちがいいですか?」と聞かれたので、あらゆる意味で元気になっといた方がいいかな……と思い「元気になる飲み物で」と言ったら、リアルゴールドを出してくれました。たまに飲むとおいしいんだよね〜。

ゆっくりお話した後は、料金の説明に。メニュー表も見やすくシンプルだったので、とりあえず河北さんをたっぷり堪能できるよう120分コースで、ホイップやプレミアムコスチュームなどのオプションを追加しました。

コースと料金120分26,000円
合計:26,000円

その後、カウンセリングシートに希望を記入。個人的には、最初の予約時にしっかりカウンセリングシートがあるとちょっぴり安心します。身体の自覚的な不調もやっぱりちゃんと伝えておきたいし、受けたいサービスの方向性も、口で話すよりも伝えやすいし。とはいいつつ悩んでいると、河北さんから

全部やりたかったら、楽しくお話する瞬間も、あまえんぼさんな瞬間も作りましょうね」

なんて嬉しいフォローが。ええいいんですか……。じゃあいろんな河北さんが見てみたいです〜なんて言いながら、シャワーに通してもらいます。

シャワールームでしっかり汗を流したら、いつもどおり紙パンツと、ミクニ一応女なので、ニップレスも装着。これ、いつもちょっとだけ恥ずかしいんですよね。

ルームに戻ると河北さんがプレミアムコスチュームにお着替えしてくれていました。(ここは実際にオプション追加してくれた人だけのお楽しみ♡)

手を引いてミクニを施術台に案内してくれつつ、耳つぼマッサージで使うクリームの種類も選ばせてくれました。これは河北さんが個人的に用意してくれているようです……こういうオリジナリティというか、ちょっとした気遣いってなんかめっちゃ嬉しい。

使うクリームが決まったら、施術がスタートします。うれし恥ずかし、紙パンツ一丁で施術がスタート。

シャワー前にお話していた河北さんは、花魁のようなしとやかなセクシーさをまとっていました。でも、マットの上の河北さんはなんていうかさらに……ねっとりとした艶めかしい雰囲気すらまとっていました。

河北さんの施術は一言で言うなら、快楽の海に溺れる……という感じでしょうか。使うオイルの量も多めで、高い位置からたっぷり落としてくれます。

ていうか河北さんはちょっと、Sっ気のあるお姉さまみたいです。同性の私相手でも、しっかりとキワキワ?いやなんならストライク?という場所までがっつり攻めながら「ミクニさんはココが気持ちいいんだね〜♡」と言葉責めまでしてくれちゃって、なんか処女喪失したような気持ち。

前回のスタジオアモラス森崎さんの時は、私の方からセクハラ発言をしていたような覚えがあるのですが、河北さんはなんていうかもう、手綱を握られすぎてこっちのほうが恥ずかしくなっちゃって、自分からセクハラ発言するどころではありませんでした。

そしてなんといっても河北さんの一番のチャームポイントは、そのふわっふわのお体だったように思います。お胸が大きすぎるので、何をしている時もどうしても当たっちゃうのですが、最初にお胸が自分の背中に乗った時、驚きすぎて大きめの声で「えっっ重た!」なんて叫んでしまいました。

その重たさがなんだか気持ちよくて、そして河北さんがぐいっと引っ張ってくれる手綱に甘えてしまって、施術中はもう「されるがまま」という感じになってしまいました。

こんなにおっぱいが大きいのに、河北さんのお体にはちゃんとメリハリがあって。お胸だけでなく身体のすべてが女性らしくて、ふわふわと女性性の海に沈んでいきます。自分も女だけど、女の子の身体ってすごいんですよね。細くてもちゃんと、さわり心地は柔らかくて、ちゃんと指が沈んで飲み込まれていくんです。

施術の順番や内容は、その人の受けたい施術の雰囲気や、体の疲れ具合によって変えてくれているのだそう。ミクニの場合は背中の時間が長かったのですが、何回流されても気持ちよくて身悶えちゃう場所があって……そこ気持ちよすぎるんですがなんなんですか、と聞いたら「あ、脊柱起立筋ですね〜。なんか好きそうだから多めにやってます〜」とさらりと専門用語で返ってきました。

なんかこの返しに河北さんの全てが凝縮されているというか……きちんと身体のことを勉強されているんだろうし、それを「好きそうだから」という艶めかしい言葉選びで返してくれるのが、河北ワールドなんだと思います。

その後も、河北さんが得意だという耳つぼ・ヘッドマッサージなどでは、河北さんのシンプルな施術能力の高さが光ります。背中も気持ちよかったけど、首肩のマッサージはさらに極上でした。アロマクリームの匂いが気持ちいいのと、シンプルにデスクワークでゴリゴリの部分にジャストフィットしてるのと、窒息するんじゃねえかというほどの重たさと柔らかさのビックスタンプとで、なんていうかもう……快楽役満って感じ。

最後はホイップも初体験しちゃったんですが、これすっごいですね。こんなに伸びる泡がこの世にあるんだ〜という驚きのあとは、自分がどこにいるのか分からなくなりました。河北さんのホイップは、そけい部のあとは全身に広げられていきます。

2人してもうあわあわで、なんかもう……ここ、吉原だったんか?みたいな。ふわっふわの泡に包まれて2人でぐちゅぐちゅになっていくので、AVの世界を体験しちゃったような気持ちでした。女子として29年生きてきて、こんな体験ができるとは思わなかった。ありがとう、メンズエステ。ありがとう、河北さん。

施術終了♡

最後は河北さんがまたおててをつないで、シャワールームまで案内してくれました。ホイップでぬめぬめの自分の身体を洗い流すの、ちょっとエッチだったな……(笑)。

お部屋に戻ると、河北さんがお茶とお菓子を用意して待っていてくれました。お送りコーデはSNSでバズったこともある、童貞が死んじゃうタイプのやつでした。わ、私もああいうの、着こなしてみたかったよ〜。ぴえん。

最後に「私女の子なんで、一回だけ胸の重たさをガチで確認させてもらってもいいですか……」とお願いしたら「女の子なのでいいですよ♡」と快くOKしてもらえたのでガッツリ持たせてもらったのですが、マジで重かった。多分5キロくらいある。

とこんな感じで、バカみたいな茶番を振っても笑って対応してくれるし、でも全体としてはしっかりリードを引っ張ってくれてるしで……令和の峰不二子のような魅力に陥落したいなら、河北さんに会ってみない手はないでしょう。落ち着いていて適応能力が高い方なので、コミュ障さんでも安心です。誰でも人生で一度くらい、Kカップのお胸を目視する経験を積んでおいて損はないはずです。

取材・文/ミクニシオリ

O+PLUS(オープラス)の最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】O+PLUS(オープラス)
【セラピスト】河北あいか

◆こちらのMIX企画も合わせてご覧ください◆

【体験レポート】水道橋「Studio Amorous -スタジオ アモラス-」森咲あんな/メンエスの域を超えた「森咲ワールド」を女子が体験してみたら…
みなさんこんにちは、リフガイド女子部でライターをはじめてから、すっかりメンエスの虜になっている女子ライター・ミクニシオリです。時は4月、リフガイド女子部の取材で、スタジオアモラスのマット講習会を見学したミクニ。そこで講師として参加していた森咲あんなさんの施術をはじめて見た時
【体験レポート】茅場町「Gentleman's ESTHE 山猫屋」十四代ピノ/身体を触られたら…メンエス初心者女子、涙の理由とは
リフガイド女子部でメンズエステのセラピストさんをインタビューし続けてはや1年、前回はじめて、メンズエステを体感してなにかが開花してしまったミクニです。フリーライターとして基本在宅で原稿と格闘しているわたくし。日頃の運動不足も相まって肩も腰もカッチカチなわけで
【体験レポート】「アロマパライソ 池袋店」成瀬まり/メンエス初心者女子、はじめてのメンエス体験で大変なことに…
はじめましての方も多いでしょうか。こんにちは〜〜!わたくし、フリーライターとして活動しているアラサー女子、ミクニシオリと申します。普段は恋愛記事を主に執筆しておりますが、リフガイドでは『リフガイド女子部・トップセラピストに聞く』連載の執筆を担当させていただいております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました