おすすめメンズエステ5選2021

【体験レポート】秋葉原「秋葉原アロマエイト」羽柴かれん/施術ルームがオイルの海に変貌!凄腕セラピストが繰り出す神技はまさに未体験ゾーン!

体験レポート
この記事は約6分で読めます。

今回レポートする「秋葉原アロマエイト」

みなさん、こんにちは。

早いもので、気づけばもう4月ですね。緊急事態宣言も解除されたことですし、今月も皆さんのメンエスライフに役立てる情報をガンガンお届けしたいと思います。

そんなYATAが今回レポートするのは、メンエスファンならご存知の方も多い『秋葉原アロマエイト』さんです。

都内に3店舗を構える人気グループの1つで、ハイレベルなセラピストさんが多数在籍している『秋葉原アロマエイト』さんですが、それでいて90分2万円を切るプライスはリーズナブル。というよりも、これは破格といっていいでしょう。

セラピストさんはお店イチオシという情報を事前にキャッチしていた羽柴かれんさんにお願いしました。もう楽しみでしかありません。

さあ、秋葉原へ向かいますよ!

秋葉原アロマエイトの最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】秋葉原アロマエイト
【セラピスト】羽柴かれん

予約〜お店到着

無事に秋葉原に到着。今回はJRを利用しましたので、店舗最寄りの昭和通り改札を目指します。

改札を抜けて昭和通りに出たら、左折です。左手側に「花太郎 秋葉原本店」の大きな看板を見ながら直進します。

少し歩くと、右手に東京メトロ・日比谷線の出入口2がありました。日比谷線利用ならここが便利ですね。覚えておきましょう。

そこからほどなくして交差点にぶち当たる手前で、『秋葉原アロマエイト』さんの看板を発見しました。

ビル的に言えば1階に創業200年!?の和菓子店「松屋」が入っているビルの4階ですね。

電車を降りて昭和通り改札までの移動に多少時間はかかりましたが、改札を抜けてからは2分ぐらいでした。

『秋葉原アロマエイト』さんは店舗型なので、時間を確認してそのままエレベーターで4階に向かいます。

羽柴かれんとご対面

店舗に入店すると、スリッパに履き替えてまずは待合室に通されます。ちなみに待合室はこんな感じ。

清潔感があって、大型テレビも設置されているなど、なんだかもう住めそうですよね。

冗談さておき、ここで会員登録とコースを選びます。今回選んだコースはこちら。

コースと料金コース名:90分コース
コース料金:16,000円(指名料1,000円込み)
合計:16,000円

全ての手続きを終えて待っていると、スタッフさん登場。ここからはスタッフさんの導きで待合室を出て、かれんさんとご対面です。

【女の子ツイッター】
https://twitter.com/karen_hashiba

「こんにちは。今日はよろしくお願いします」

キュートな笑顔とともに現れたかれんさん。猫顔で気品を感じるルックスに、手足がスラリと伸びるモデル体型に男の理想を詰め込んだ魅惑のボディ。街ですれ違ったら思わず二度見してしまう、そんなハイレベル美女です。

ウエルカムドリンクをいただき、軽く会話を交わしてお互いの緊張がほぐれたところで、恒例の紙パンツチェックです。

はい、紺のTバックスタイルですね。無事に一仕事(?)終えたらば、シャワー室で体の汚れを入念に洗い流します。施術前の儀式を済ませ、紙パンツを装着すれば、お待ちかねの施術タイムです。

施術開始

かれんさん「じゃあ、まずはうつ伏せの体勢になってください」

促されてうつ伏せになると、かれんさんは頭側から背中を指圧をスタート。しっかりと体重をかけた指圧にすっかりリラックスしていたんですが、ふと前を向くと、かれんさんは顔を跨ぐようにひざを立てています。

えーっと、かれんさん、スカートでしたよね?そのかれんさんが、頭上に跨っているということは…。

視線がどんな絶景を捉えたのか後はご想像にお任せしますが、この時思いました。「のっけからこれか」と。もちろん良い意味で、です。

なんて胸を高鳴らせていると、ここでかれんさんがオイルを投入しますが、その量が尋常ではありません。

YATA「なんだかオイルの量がすごいけど、いつもこんな感じなの?」

かれんさん「私はドロドロになるまでたくさん使いますね。90分で1本、120分だと調子に乗って2本使ってしまう時もあります。最後は私、泳ぎます(笑)」

これは、過去にないほどオイルまみれになれそうな予感がビンビンです。

続いて、下半身へと移動し足全体にオイルを伸ばしたかれんさんより、「ひざを曲げてください」とリクエスト。言われるがまま垂直にひざを曲げると、かれんさんは自らの足でYATAのふくらはぎを挟み込んでいきます。

思わぬ展開にちょっと驚いていると、「私は腕の力がないので、足技を使った施術が結構多いんです」とかれんさん。

それにしてもこの技、鯉の滝登りとでもいうんでしょうか?鏡越しに見るかれんさんの姿はとても艶っぽいです。

そして、施術はSKB&OK2、4TBへと舞台を移します。

かれんさんの美しい指先で大胆に攻められるわけですが、この時かれんさんは両腕でYATAの足を包み込みながら行うわけです。まるで知恵の輪のように絡み合った状態も興奮モノですが、後ろから前から伸びてきてSKBのキワキワを攻める指先は、まさに神の手と呼ぶにふさわしい上級テクニック。

さらに4TBでも手と腕をフルに使って、SKBやOK2に加え、背中とCKBまで一切の隙なくねっとりと攻めたてて、快感の嵐を巻き起こしていきます。

ここで前半の施術を終え、間髪入れずに仰向けでの後半戦です。

まずはタオルで目隠しすると、上半身をマッサージしていきます。ん?以前にもこんな施術を経験したことがあるような。もしかしてデジャブ?そうそう、あの時もこんな風に柔らかな感触を顔に感じながら幸せを噛みしめたんでした。

またもや謎を解き明かされることなくタオルが剥ぎ取られると、かれんさんは顔をふとともで挟み込んで上半身とCKB攻めてきます。絶景を凝視すべきか、快楽に溺れるべきか。究極の二択です。

ここでかれんさんはオイルを追加するとそのまま徐々に下半身へと移動してYATAの足をマッサージしていきますが、何やらCKBに電流が走るのを感じます。実は、かれんさんは足先を器用に使ってCKBを同時に刺激していたのです。

さらに、途中で鏡越しに目があったんですが、小悪魔のような微笑みを投げかけてハートを撃ち抜いてくるじゃないですか。なんなんでしょう、このテクニック。

そして、この後に施術はクライマックスを迎えます。ただ、「施術内容は秘密にして♡」と可愛くお願いされてしまったので、残念ながら詳細を書くことはできません。

この場では一言、さながらカウガールのごときとだけお伝えしておきます。気になった方はぜひ実際に体験してみてください。絶対に損はありませんよ。

と、ここで施術はタイムアップ。シャワー室に向かいますが、背中をかれんさんが洗い流してくれます。なんでも、オイルまみれにした責任を取るとのことですが(笑)、思わぬサプライズは嬉しいものですね。

施術を終えて…

手と足をフル活用する神技施術と超絶密着で、最高のひと時を過ごさせてくれたかれんさん。テクニックはメンエス界でも五指に入るんじゃ?そう思わせる凄腕セラピストさんでした。

施術を終えた直後に、90分ではなく120分を選ぶべきだったと後悔しました、はい。

それにしても、このテクニックはどうやって手に入れんたんでしょう?

「セラピストをはじめた頃は、全くお客様が付かなくて、家に帰ってから体験記事や動画を片っ端から見て、これやってみようかな?って施術に取り入れていった感じですね。そうやって勉強しているうちに、この仕事がとても楽しく思うようにもなりました」

ちなみに、食べることが趣味というかれんさん。お客さんとグルメ情報を交換したりしているそうなので、来店の際はグルメ情報を仕入れておくと会話も盛り上がると思います。

また、かれんさんのTwitterを見ると、おにぎり1個で1スマイルもらえるようです。彼女の笑顔がおにぎり1個でもらえるなんて。次はおにぎり持参を忘れまいと心に刻んだYATAなのでした。

取材・文/YATA

秋葉原アロマエイトの最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】秋葉原アロマエイト
【セラピスト】羽柴かれん

コメント

タイトルとURLをコピーしました