おすすめメンズエステ5選2021

【コラム】令和の関ヶ原の戦い

コラム
この記事は約2分で読めます。

合戦の日は4月下旬

2021年は年明け早々に緊急事態宣言の発令。

日本への絶望感が高まる中、一石投じてやろうと思う3人の中年がいた。

 

彼らはこの緊急事態宣言が明けた後、年明けに流れたコンパをいかにして実行するかを綿密に計画していたのである。

 

ヌル舘「緊急事態宣言が明ける前に流れたコンパを企画しないか?」

 

国家公務員「いいね」

 

カピバラ「最高」

 

解除されたのは2ヶ月後。さて、ここからスケジュールを組み立て、

合戦の日は4月下旬。

一足早いGWを迎えようと意気揚々となっていたのだが、

4月25日にまたしても緊急事態宣言が行使されることになるというニュースが飛び込んできた。

合戦の日は4月24日。奇しくも緊急事態宣言の前夜祭となったわけである。

 

開始は18時。営業時間は20時まで。

2時間という超短期決戦の中、路上で出くわした獰猛な中型犬を撮影している間に遅刻。

ほろ酔い&遅刻という最低の登場から始まるコンパの成功確率は5%未満だろう。

 

メーカー勤務、謎の職業、CAといったてんでバラバラの職業のお三方ではあったが、

唯一の共通点は3人とも関西人。

かたやこちらは埼玉出身2人に静岡出身1人。

ワンサイドゲームは明らかだった。

 

本来コンパというものは仲間割れだけは絶対にNGなのだが、

こちらの2人はどういうわけかわしの酒癖の悪さをひたすら暴露。

ツッコミを生業としている関西人の心に刺さったのか、場は悪いほうに大いに盛り上がった。

 

恋に落ちる気がなくなった6人は酒に落ちることで決意を固め、

日本酒をひたすら注文。

当然ながら二軒目が成り立つことはなく、不毛とも言えるLINE交換をした後、

男3人で反省をしない反省会を行うのであった。

 

翌日我々の中に残っていたのは前日の日本酒とテキーラだけである。

 

あれ、これってメンズエステのコラム書かないといけないんでしたっけ?

文 |ヌル舘一朗

コメント

タイトルとURLをコピーしました