【体験レポート】新松戸「Matsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)」えいみ/モデル系美女セラピストが繰り広げる秀逸な足技!柔肌に包まれる極上のひと時を堪能!

体験レポート
この記事は約7分で読めます。

今回レポートするMatsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)」えいみさん

皆さん、こんにちは。YATAです。

ついこの間、GWだなんだと浮かれていたかと思いきや、関東もすっかり梅雨入り。
天気の良くない日が増えてくると同時に、気分の晴れない日が続きます。
そんな時もメンエスに行けば万事解決!
我ながらなんて単純な思考でしょう。

さて、今回足を運んだのは『Matsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)』さんです。

えっ?そこはこの間系列店に行ったばかりじゃないかって?
でもでも、最後に言いましたよね、「全店制覇を目指して引き続き調査を続行する」と。

言ったからには実行あるのみ。

ということで、2店舗目として松戸にある『Matsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)』さんにお邪魔してきたと。
何もおかしいことはありませんね。

前回の体験では、リーズナブルな価格帯で楽しめるお手頃感がありながら、セラピストさんのレベルの高さに圧倒されました。

果たして店舗やエリアが違ってもLuxuryクオリティはそのままなんでしょうか?
さっそく調査に向かいます!

えいみ
年齢 27歳
159cm
正統派の美人
【セラピスト出勤情報】

えいみ

予約〜お店到着

まずはアクセス紹介です。

『Matsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)』さんは、松戸駅と新松戸駅の駅近に施術ルームを備えていますが、今回伺うのは新松戸駅の方。

新松戸駅に着いたら、改札を抜けて外に出ます。
初めて降り立つ地ですが、ゴミゴミしすぎておらず良い感じの街並みです。

で、ここが店舗への電話スポット。
アクセス紹介と言っていいのかどうか。
でも、この後スタッフさんの案内に従って向かった施術ルームは、歩いて2分ほどと激近ですから仕方ありません。

Akabane Luxury(赤羽 ラグジュアリー)』さんもそうでしたので、Luxuryグループは通いやすさも人気の秘密かもしれませんね。

えいみさんとご対面

施術ルーム前に到着。
意気揚々とインターフォンをプッシュし、本日のセラピスト・えいみさんとご対面です。

【女の子ツイッター】
https://twitter.com/luxury_eimi

「初めまして。今日はよろしくお願いします」

そう出迎えてくれたスレンダー美女のえいみさん。
でも、HPによればバストはEカップという出るところはしっかり出ている極上のプロポーションです。

さらにはそのルックス。
よく仲◯依紗に似ていると言われるそうですが、YATAの世代的には知念◯奈でしょうか?
どちらにせよ美形ですね。
街ですれ違ったら2度見してしまうこと間違いありません。

そんなえいみさんのエスコートで入室した施術ルームはこんな感じ。
基本的には広めの室内にマットを配されるシンプルな作りが落ち着きますね。

ウエルカムドリンクをいただきながら、軽く雑談を交わして緊張をほぐします。
にしても、見れば見るほど目が離せなくなるえいみさん。
こんな美女の施術を受けられるなんて、YATAは幸せ者ですね。

さて、『Matsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)』さんのコースですが60分、90分、120分、150分、180分の5コース。
現在90分コース以上は2,000円オフの割引価格が適用されるのも『Akabane Luxury(赤羽 ラグジュアリー)』さんと同様です。

その中から、今回選んだコースがこちら。

コースと料金コース名:VIPラグジュアリーコース90分コース
コース料金:16,000円
合計:16,000円

これだけの美女がお相手ですから、男は黙って90分1本勝負!
その実力をたっぷりと堪能しようではないですか。

続いて戦闘着のチェックです。
『Matsudo Luxury(松戸 ラグジュアリー)』さんの紙パンツは……

ブラックのヨコスカブラジリアンでした。
なるほど、紙パンツは違うタイプなんですね。

事前チェックが終わったところで、シャワータイム。
しっかりと体を清め、戦闘着を装着すれば準備OK!

施術開始

施術ルームに戻れば、いよいよ施術スタート。

まずはマットであぐらの体勢です。
えいみさんはおもむろに膝上に腰掛けると、そのまま密着しながら肩をモミモミ。
急接近するOPに早くもドキドキします。

続いて、うつ伏せでマットに寝転ぶとドライマッサージ。
背中から始まり、圧をかけながらしっかり全身のコリをほぐしていきます。

やがて、えいみさんが頭部側に移動してオイルイン。

たっぷり手に取ったオイルを、肩から肩甲骨、脇腹、腰の順に、満遍なくていねいに流していきます。

上半身にオイルが行き渡ったら、グーっとグライドで腰上に移動。
OK2 、SKBから下半身にソフトタッチでオイルをヌリヌリ。
その手つきにうっとりしていると、何やら腰回りがモゾモゾ。
えいみさんは腰回りに残した太ももを弧を描くように動かしています
思わぬ不意打ちに思わずドキッとしますが、これがもう本当にスベスベの柔肌。
のっけからこんなに気持ちよくていいんでしょうか?
いいんです!

この後どうなっちゃうの?っていう心配をよそに、足元までオイルを伸ばすとえいみさんはクルッと反転。
逆方向からオイルを伸ばし、足の付け根まできたその時!
僅かな隙間から指先をねじ込み、そのままグイッと腕までロングストローク。
カエル脚でもないのにこれは大胆な大技です。

そこからヒザを立てて、入念にふくらはぎと裏モモにオイルを追加したら、そのままヒザを横に下ろして流れるようにカエル脚。

足首からオイルを流し始め、太ももとSKBのリンパをしっかり流します。
やがて指先がキワキワに到達。
繊細なタッチでキワキワのリンパをゆっくりと流されれば、ドキドキも急上昇。

ここで、マーメイド降臨。
YATAの足に絡みついたスベスベのおみ足を大きく動かすたびに訪れる至福。
指先でキワキワのリンパもケアされ、まさに幸せの1丁目1番地。
最&高です。

たっぷりとマーメイドを堪能した後は、腰上あたりにまたがり背中の施術に移行。
オイルを追加し、背中全体から腕にしっかりと伸ばします。
この時もおみ足を動かし、OK2と太ももを刺激する隙の無さ
感服です。

そして4TB。
OK2から露わになったSKBのキワキワに指先を走らせ、何度もストローク。
その絶妙なライン取りはまさに匠の技
緩急をつけた指先が大胆にデリケートゾーンを往復するたびに訪れる絶頂ラッシュ。
もちろん抱きかかえるようにして上半身もしっかりケア。
これぞメンエスの王道!

ここで前半戦が終了。
続いて仰向けになっての後半戦です。

頭部側に移動したえいみさんは、首や肩、デコルテにオイルをヌリヌリ。

そして背面施術をトレースしたかのような無駄のない動きでグラインドからお腹の上へ。

オイルを追加すると、SKBのキワキワを何度もストローク。
続けざまに太ももへ指先を走らせ、そのまま足元までグーっとロングストローク。
仰向けになったことで、眼前にバッチリ広がる絶景。
同時にお腹のオイルをグイグイ伸ばすおみ足。
このトリプルコンボの破壊力は体験していただければわかっていただけるはず。

ヒザを立ててスネと太ももにオイルを伸ばしたら、体勢は仰向けカエル脚。

したらば、再びマーメイド再臨。
絡みついたおみ足と上半身まで伸ばした指先が、縦横無尽にネットリと体を駆け巡ります
もはや体を預け、ただただその幸せを全身で味わうのみ。

ですが、えいみさんの足技はまだまだ続きます。

最後はサイドに移動してピッタリと密着した添い寝の体勢でSKBのキワキワや上半身をケアしながら、追撃といわんばかりにお腹の上で大きな弧を描くおみ足
良い意味で本当におてんばです。
その幸せな感触に包まれる夢見心地の中、タイムアップを迎えました。

施術を終えて…

全体的にゆっくりとした施術で、時間以上の満足感を味わわせてくれたえいみさん。
何と言っても、常に指先とは違うところで動かす足技の妙技につきると思います。
施術中は意識をどこに集中していいのやら、軽くパニックでした。

こんな逸材がまだまだ隠れていると思うと、恐るべしLuxuryグループ
次はどんな施術が受けられるのか、今から胸が高鳴ります。

それではまたお会いしましょう。

取材・文/YATA

えいみ
年齢 27歳
159cm
正統派の美人
【セラピスト出勤情報】

えいみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました