インタビュー

トップセラピストに聞く!『AromaDiona(アロマディオナ)柏』広瀬みか/現役インストラクターに聞くハグヒーリングの魅力と、仕事へのモチベーションの保ち方

インタビュー
この記事は約7分で読めます。

トップセラピストに聞く!『AromaDiona(アロマディオナ)柏』広瀬みか

メンズエステ界で活躍する人気セラピストを恋愛コラムニストとしても活躍する、ライターの久留米あぽろさんがリフガイド女子部としてインタビューします。今回は現役セラピストでありながらハグヒーリング講師として後進育成にもチカラを入れる広瀬みかさんにお話を聞きました。

ハグヒーリングでインストラクター講師

メンズエステのセラピストなら、誰でも一度は「ハグヒーリング」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。ハグヒーリングとは、リフガイド女子部で基礎テクニックを動画で紹介してくれているUno.先生が確立したトリートメント施術。今回お話を聞いたのは、ハグヒーリングでインストラクター講師としても活躍する広瀬みかさんです。

今回のトップセラピスト
広瀬みかさん
「AromaDiona(アロマディオナ)柏」在籍
ハグヒーリングインストラクター

広瀬先生に聞く「ハグヒーリングの魅力」


久留米 広瀬さんの現在のキャリア歴を教えてください。

広瀬 メンズエステに出会ってから、もう8年ほどになります。ハグヒーリングに出会ったのは、4年前ですね。

久留米 広瀬さんがハグヒーリングに興味を持ったきっかけは?

広瀬 エステ仕事の経験は当時ありませんでしたが、新しいものを学びたいという思いはずっとあって。ハグヒーリングに出会ったのはたまたまでした。ずっと気になっていて1年後に都内のお店で働くようになりいろんなお客様に進められてよし!やっぱり学びたいと思いスクールへいくようになりました。

久留米 実際にハグヒーリングに通い、今は講師としても関わられている広瀬さんの目から見て、ハグヒーリングの魅力ってなんだと思いますか?

広瀬 まず同じ施術を学んでも、学んだ人によって施術の雰囲気が変わるところ。私は身長が170cmあるのですが、その体型を生かす施術を身につけることができるんです。触り方、揉み方の前に自分の体の使い方から学べるので、施術で全身を効率よく使えるようになります。すると、自分の体格にあった動きがしやすくなるんです。マッサージをするためのベース作りを体系的に学べるので、施術のアレンジも考えやすいんです。

あとはやっぱり認定試験があるので、合格のために集中して練習できること。練習も生徒たちで協力し合うことができますし、独学で勉強するよりも、モチベーションは上がりますよね。ハグヒーリングはメンエスでしか生きない施術ではないので、リラクゼーションに関わる人ならだれでも汎用性のある内容を学べます。

久留米 実際、どんな人が通われているんですか?

広瀬 私の講座に参加している人は、という前提にはなりますが、意外といろんな人が来ていますよ。もちろんメンエスのセラピストさんも多いですが、女性用風俗で働く男性や、一般の方でご家族やパートナーにマッサージしたい、という人も。

久留米 ハグヒーリング協会の講座では、どんな内容が学べるんですか?

広瀬 基礎コースだと2時間の講座を6回で計12時間参加することができます。ハグヒーリング協会の講座では、触り方やオイルの落とし方など基礎の部分から、密着をしすぎなくてもほぐしながら筋肉を捉える方法など、実践的な内容まで教えています。ちなみに、すでに自分の手技がある程度確立してしまっている人だと、悪い癖が抜けずに悩む人も。意外と初心者の生徒さんの方が、柔軟に手技を取り入れていける人が多いですね。

ハグヒーリングは「試験後も顔を出したくなる母校」

久留米 生徒さんにはどんな方が多いですか?

広瀬 やっぱり、自分の施術に悩んで学びに来る人が多いかな。リピーターさんに同じ施術を繰り返してしまうから、飽きられないために手技を増やしたい人とか。お触りに悩んでいる生徒さんも多いですね。

久留米 ちなみに、どんな人にハグヒーリングの受講をおすすめしたいですか?

広瀬 ハグヒーリングはリズムや流れに乗った施術展開を学べます。お客様自身が身体を動かすことなく、身を委ねやすくなるのでセラピスト主体の施術を学びたい人にはおすすめかな。

今は個人で講習を設定している個人講師の方も多いけど、定期的にレッスンを重ねられる環境って意外と少ないから、そこもハグヒーリングのいいところ。講師陣も毎月集合してアップデートを重ねているし、温かい人ばかりなので、認定試験後も講師や生徒同士のコミュニティがなくならないのもいいですよね。やっぱりエステは技術職だから、一回講習受けたらOKってことじゃなくて、年々アップデートしていくことも重要なんじゃないかな。

久留米 そういう意味では、リラクゼーションに従事するすべての人に意味が持てそうですね。認定試験後も連絡を取り合ったりされているんでしょうか。

広瀬 私はけっこう体育会系というか、人と人の信頼関係をすごく大切に考えているので、講習時間外でも生徒さんからの相談にはいつでも答えています。他の講師も優しい人ばかりなので、それぞれ温かいコミュニケーションをしているんじゃないかな。

久留米 そういう風に、自分を定点観察してくれている人の存在ってけっこう重要ですよね。

広瀬 そうですね。生徒の変化にも気づいてあげられるし、私は良い変化はしっかりと言葉にして褒めてあげたいなと思っています。セラピストには孤独を感じている人もすごく多いので、私はせめて自分の生徒に対して「いつでも見ているよ!」と言ってあげたいですね。

生徒にもお客様にも、一生懸命でありたい

久留米 広瀬さんは、ご自身のキャリアについて現在どう考えられていますか?

広瀬 実は私、エステ業の傍ら、スポーツを真剣にやっているんです。だから、シフトに自由がきくこの仕事がすごく自分のライフスタイルに合っていて。

それでもやっぱり、数年前に「あとどれくらい、この仕事を続けられるかな」と考えた時もありました。そんな時に、所属店舗で講師を頼まれたんです。店舗の専属講師だった時は、店舗から指定の内容を、指定の時間内に教えないといけなくて。もっと教わりたいって言ってくれる子もいたのに、それができなくて……そのままやめていっちゃう子もいたんですよね。でもやっぱり、がんばっている人の力になりたい、というのが、メンエスでの仕事の原動力だから。それで、ハグでのインストラクター資格試験を受けて取得したり、個人講習を始めたんです。キャリアの長い私みたいなセラピストが現場に残り続けて、そこでの知見を次の世代に伝える。まだまだ、自分が役立てる場所はあるんじゃないかと思っています。

久留米 すごくアツい方ですよね。生徒さんへの愛も、すごく伝わってきました。

広瀬 お客様と接するのも、生徒さんと接するのも、私の中では一つの繋がりなんです。人と人とのつながり。一生懸命さって絶対に伝わるじゃないですか。ハグヒーリングで私が学んだのは、人が10人いれば、施術も10種類あるということ。自分は1人しかいないんだから、自分のコミュニケーションや施術って、唯一無二なんですよ。あとは、それをどう伝えるかというだけ。まずは生徒さんのいい部分や自分のいい部分を見つけて、人と違う部分を理解していく。それが分かったら、それを一生懸命やるだけ。まあつまり、いつでも一生懸命なんですよ。

久留米 最後に、後輩セラピストにメッセージをお願いします。

広瀬 私は常に、人のいいところを褒める人でありたいと思っています。自分の特徴が分からないという話もよく聞くけど、私が褒めた部分がその人の特徴になって、それが少しでも自信になったらと思っています。まずは自分の取り柄を見つけて、自分を好きになってみてください。それが難しかったら、私がいいところを見つけてあげます(笑)。

モチベーションもスキルもアップデートしていこう

広瀬さんには今回、ハグヒーリングの魅力とともに、長いキャリアを持ってメンズエステで働くために大切なことを教えていただきました。どんな仕事でもそうですが、一つのことを続けるためにはスキルのアップデートや、マインド・モチベーションのアップデートは必要です。スキルは勉強で身につきますが、モチベーションのアップデートのためには、仕事で関わる人との接し方も大切です。

広瀬さんのコツは「一生懸命に人と関わること」。でも、きっとやり方はこれだけではないはずです。自分に合うやり方を考えたり、それを発見してくれるつながりを求めてみることは、意外とモチベーションを保つことにも効果的です。長期的に関われる繋がりを求めて、ハグヒーリングの受講を考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

久留米あぽろ

フリーライター&恋愛コラムニスト。女性に特化したインタビュー取材が得意。週刊誌や某ギャル誌の編集経験を生かした強ポテンシャルとメンタルで、今日も悩める女子を救います。男心は分からないけど、男性の幸せも願っている平和主義者。

コメント

タイトルとURLをコピーしました