お悩み相談

メンエスカウンセラーみこと先生のお悩み相談コラム/いわゆるクソ客対応の際、病んでしまうどうしよう。②

お悩み相談
この記事は約2分で読めます。

メンエスワーカーのお悩みにみこと先生がスッキリ回答しちゃいます。セラピストの心を折り傷つけるクソ客にどう対処するか?メンタルを保ちつつメンエスを自分のペースで働くためのヒントをみこと先生がお知らせします。

 

心に余裕をもってクソ客の接客をするために

こんにちは。
メンエスカウンセラーみことです。
今回のお悩みは『いわゆるクソ客対応の際、病んでしまう。どうしよう。②』という内容ですクソ客対応の際、病まないために。

『一歩引いて、余裕をもつこと』
『おバカの子だと思ってなだめること』
と前のコラムで書きましたが余裕をもつために
そのイライラしてしまう状況を楽しんじゃえ!

実際私がやっていたことはクソ客と私。
そして《その様子を実況している私》を
用意します(笑)

 

心の中で実況

心の中で実況するのです。

心の中での実況の私↓
『で、でた〜お決まりの《抜いて攻撃》』

『最初からそれはお見通しであったのだが
このタイミングで、いま、まさに、
その右手が、、私の局部を!!
狙おうとしているのでしょうか!?
キターーーッ』

『それを電光石火の如く上手くかわす
みこと選手!!』

『そして表情は非常ににこやかだーー!!!
おっとこの流れでハグときましたか!!
ハグしてなだめるみこと選手!!』

『よし!そのまま押さえ込めーー!!!
ゴぉぉぉーーーーーール』的な感じで(笑)

心の声で実況してみると
けっこう楽しくなってきちゃいます。これは私がただ単に変人なだけかも
しれないので一例として。

 

イライラしてしまう状況を
自分が楽しんじゃえる状況に変える。
その場をなんとかやりすごす方法。

なんなら、そのお客様を楽しい方向へ
巻き込める方法を自分なりに
“事前に”考えておく。

 

おわりに

もちろんなにをどうしても難しいクソ客もいますよ。
もう人じゃなく猿なんですよね。
そういう方々は。

猿は切るしかないのです:爆笑:

キャパは十人十色なんだから
自分のペースと相談して
割り切ることも大切ですよ。

 

LINEチャットにて気軽にメンズエステでの悩み、愚痴、考え事、わからない事などをはきだしストレスの解消処として、アドバイス処としてご利用ください。お問い合わせはTwitter《@mikoto_onayami》のダイレクトメールまで。

 

みこと

はじめまして。メンエスカウンセラーみことです。
【メンズエステセラピスト専用LINEチャットでお悩み相談】をしています。
この活動を通し、メンズエステセラピストの皆様に『よりよいメンズエステライフ』を送っていただけるようサポート、コーチングさせていただいております。
2020年でメンズエステセラピスト歴は9年になり、今でも週に1.2回に都内で『過激店』と言われているメンズエステに1セラピストとして在籍し、その中でもメンズエステルールの範囲内で本指名をつかむ手段、ルール違反をしようとする客のなだめ方を自分を研究材料とし、その手段を少しでも周りのセラピストさん達のためになれば、と発信し続けております。
また、2020年春より、都内グループ店専属講師としても活動しております。
自分の軸を持ち、メンズエステセラピストの皆様が楽しいメンズエステライフを過ごせますように。

みことをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました