日本全国おすすめメンズエステ2021

【体験レポート】秋葉原「HIRAN~ヒラン~」佐倉かすみ/現役モデルが繰り出す驚きとよろこびの職人技!可憐な美女は過激に大胆に豹変する

体験レポート
この記事は約8分で読めます。

今回レポートする「HIRAN~ヒラン~」佐倉かすみさん

皆さんこんにちは、ヨッシーです。本日は今年の7月にオープンしたばかりの新店『HIRAN~ヒラン~』さんの体験レポをお届けします!

こちらのメンエス、新店とはいえセラピストさんのラインナップは豊富で多彩。キレイ系、かわいい系、セクシー系、妹系にお姉さん系に女子アナ系に……と、さまざまなタイプがズラリ在籍。しかもレベルが高い。これは大当たりの予感です!

中でも、ヨッシーのアンテナがびんびんに反応した“佐倉かすみ”さんで体験取材させていただきました!

予約〜お店到着

『HIRAN~ヒラン~』さんの最寄り駅はJR『秋葉原駅』。「電気街南口」から外へ出ます。
ちなみに秋葉原駅はなかなか複雑。巷では“ダンジョン扱い”されてたりするので、初めての方はご注意を。ヨッシーは秋葉原に初めてきたとき、しっかり迷いました。

電気街南口を出たら、写真にある正面の道を直進。アダルトショップの『大人のデパート エムズ 秋葉原店』が入ったビルが見えてくるので、そのビルを右折します。

しばらく進むと見えてくる『auショップ』を通り過ぎ「万世橋交差点」方面へ。
交差点に出たら、横断歩道をわたり、家電量販店の『EDION』に向かいましょう。このあたりでお店に電話を。スタッフさんが部屋までナビゲートしてくれます。

佐倉かすみさんとご対面

たどり着いた先は高級マンションの1室。扉を開けると、お相手の佐倉かすみさんがお出迎え。

「お待ちしてました♪」

めちゃめちゃキレカワ!浜辺〇波似の正統派美女!
これは間違いなくトップレベルのルックス。我ながらじつに高性能のアンテナでございます。

そして幼い顔立ちと親しみのある話し方もツボ。

なんだろう……。出会ってすぐに恋をしそうなこの感覚……。

【女の子ツイッター】
https://twitter.com/skr0922ksm

「こちらへどうぞ。御足もとお気を付けください」

佐倉さんの丁寧な案内で室内へ。すると手書きのウェルカムボードと、ウェルカムドリンクの用意が。お茶菓子も佐倉さんが自分で準備してくれたそうです。

こういう気遣いってうれしいのよね。最高のおもてなしです。ありがとう!

さて、本日選んだコースは100分。今は“オープン価格”ということで、なんと「2,000円割引+入会金無料」とのこと。これはお得!

「すべてのコースにディープリンパが含まれています♪」

ますますお得!!

コースと料金コース名:100分コース
コース料金:18,000円(オープン価格)
合計:18,000円

ちなみに下記の写真は『HIRAN~ヒラン~』さんの施術ルーム。明るい配色のシンプルなレイアウトですが、観葉植物やアジアンテイストの照明がさりげないアクセントになっていて、なかなかおしゃれ。まったりくつろげる空間になっていました。

コースを決めたあとはシャワータイム。
バスルームへ案内してくれる佐倉さんの、均整の取れたスレンダーボディ。あまりの素晴らしさに、ついつい「スタイル抜群ですね。モデルさんみたいで見惚れちゃいます」と話しかけると……

「ありがとうございます。じつはモデルの経験あるんです」

なるほど納得!
じつは最初に「体験ブログ用にいいですかー」という感じで、何枚か写真を撮らせてもらったのですが、ポージングが決まってたんですよね。

「見られることが好きなので意識してます! あ、見るのも好きですよ♪」

なんか意味深!
もうすでにドキドキしてきた!

温かいシャワーで身体を清めて、紙パンツを装着。茶色のTバックタイプです。
そういえば少し前に、過去の体験レポを読んだ知人(メンエス童貞)から「あんなに小さいの履けるのか!?」と聞かれました。
履けます。おさまります。いい具合にフィットします。

施術開始

施術はうつ伏せの体勢でスタート。
バスタオルをかけてもらい、佐倉さんが腰にまたがります。

ぐいーっ、ぐいーっ。

全身を使った背中の指圧。「このスレンダーボディのどこにそんな力が?」ってくらい、なかなかの力強さで気持ちがいい。
そして、太もも、ふくらはぎ、脚、の順番で下半身を入念に揉みほぐします。うーむ、本格的。

ヨッシー「身体の芯までよく効きます!勉強されてるんですか?」
佐倉「はい、マッサージに関する資格をいくつか持ってます。あとはセラピストの雑誌とかも読んで研究したり。お客様の気持ちよく癒されている顔が見たいので……」

なんと素晴らしきホスピタリティ精神。ヨッシー、めっちゃ癒されてますよ!

と、ここであまりお目にかからないアイテムが登場しました。なんだろう?

「“ホットパック”と言って医療の現場でも使われているんですよ」

なんでも患部にあてることで、痛みが軽減される効果があるのだとか。
ヨッシーは、佐倉さんに「凝ってますねー」と言われた腰へ。温かさと程よい重みの効果で、じわーっと癒されていく感じ。これはリラックスできますな。

身体がしっかりほぐれてきたところでオイルを投入。
バスタオルを取って、下半身を中心に、ゆっくり丁寧に塗布します。

まずはOK2、太もも、ふくらはぎ。続いて、かかとをOK2に付けるマッサージ。そしてカエル脚へ。

佐倉さんが密着して、太もも、OK2、SKBを何度も往復します。しなやかな指先が細部まで入り込む、じつに満足度の高いカエル脚でしたね。

で、ふたたび腰にまたがる佐倉さん。膝立ちになっての、OK2と太ももの指圧です。

ぐいっ、ぐいっ、ぐいっ。

的確にツボを押さえる佐倉さんの膝。指先のような正確さと全身の重みを使った力加減が絶妙!

「オイル足しますねー」

今度は上半身にオイルを塗り広げます。これまたゆっくり優しく丁寧に。そして肩甲骨はがし!
指先を骨の間へと細かく差し入れて細やかに動かす施術は、マッサージの資格の持ち主ならではの職人技です!

で、肩を後ろに回してのストレッチへと続くのですが、ここでヨッシーの身体の無駄な軟らかさに佐倉さんが反応。「まだいけるんですかっ?」とグイグイ楽しそうに引っ張ってくれました。

その後は、佐倉さんがヨッシーの頭側に回り、首から肩にかけてゆっくりと押し込むマッサージへ。“色白の美脚が目の前に陣取る”という絶景を満喫しつつ、肩周りのコリがほぐれていく快感を堪能。これぞメンエスの醍醐味ですなあ。

お次は4TB。が、その前に、まずオイルをだくだくに塗って“下ごしらえ”をするのが佐倉流。

「4TBの前に塗っておくほうが指通りが滑らかになるんですよ」

なるほど。ではたっぷりねっとりお願いします。

……なんて呑気に構えていたら、ここから佐倉さんの施術が豹変した!!

4TB状態の背後から勢いよくヨッシーの両脚の間を通った佐倉さんの両手は即CKBへ! 幼さが残る顔立ちやおっとりした雰囲気からは予想だにしなかった激しい指の動きに思わず声漏れ!

しかも両手の動きと連動してヨッシーの股間あたりにある彼女の肘も大暴れ!
でもって指先は勢いそのままに、CKB、SKB、OK2を往復!

最高のギャップに抜群のテクニックが加わって、興奮のボルテージは最高潮。佐倉さんは男心を掌握しておりますな。脱帽です。

幸せの時間はまだまだ終わりません。

体勢は仰向け、片脚ずつ外側へ開いた状態。佐倉さんが腕を使って内ももをSKB側へと絞るようにマッサージします。

なんでもこれ、例の“セラピスト向け雑誌”を読んで習得した技のようです。

で、開いた両脚の間からSKB周辺をぐいぐいと、それはもうゴリゴリと、ときには下から押し上げるように周辺をくまなく刺激していくのです。

佐倉さん、おしとやかな見た目で「大人しい女性」だと思っていましたが、施術はじつに攻撃的。あまりにも激しかったで、このあたりの記憶が少し飛んでいます。すいません。

ゆえに仕上げのマーメイドはほとんど記憶喪失……。
ただ、これだけは覚えてます。

佐倉さんの太ももはSKB周辺を、指先はガッツリCKBをキャッチ!
佐倉さんの激しさと柔肌の瑞々しさにもうKO寸前!
なんとも絶妙な状態で施術終了!!

施術を終えて…

癒やしと興奮の極致を味わえた、佐倉かすみさんとのひととき。
なかば放心状態で帰り支度をしながら世間話をしていたのですが、そこで彼女が“傾聴資格”なるものを取得していることを知りました。

「お年寄りの話を優しく聴いてあげたりする、介護の現場で役立つ資格なんです。習い事とかで昔から年配の方と話す機会が多かったので、取ってみようと思ったんです」

なるほど。佐倉さんの穏やかな雰囲気や、親しみやすさの理由がわかった気がしますな。

そんなこんなでおいとまの時間。
「お土産に」と、直筆のメッセージカードをいただきました。

うれしいじゃないですか。最後の最後まで楽しい気持ちでいさせてくれる細やかな心配り。

「おつかれさまでした♪」

こんなに可憐な笑顔を向けてくれる美女が、あんなに激しい施術をするなんて……。いかん、いかん。思い出しただけでアツくなる。近いうちにまた来よう。

取材・文/ヨッシー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました