【姫スパ体験】初めてのメンエス体験はアイドル系美人と。ドキドキの距離感がたまらないギリギリの癒し系マッサージ!

姫スパ体験:広瀬のぞみ体験取材 体験レポート
この記事は約7分で読めます。

今回レポートする「姫スパ」

初レポします! メンエス童貞のヨッシーです!
このたび『姫スパ』の目黒店で筆おろしをしてきたので、その模様を報告させていただきます!

【お店】姫スパ
【女の子】広瀬 のぞみ

まずはこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

最寄り駅はJRの恵比寿駅。西口を出て恵比寿ガーデンプレイス方面に向かいます。
すると「YEBISU SKY WALK」があるので、そのまま道なりに進み、抜けた先にある目の前の大きな交差点を右折します。


そして恵比寿南一丁目交差点を目黒方面へ進み、青い屋根のタバコ屋さんが見えたら右へ。
まっすぐ歩いた某パーキングの付近が、お店への電話ポイントでした。

案内された場所は、恵比寿の閑静な住宅街にあるマンション。
リフレ店の施術はこういう場所が多いと聞いてましたが、オシャレタウンのオシャレマンションを前にして、緊張が半端じゃありません。

広瀬のぞみさんとご対面

ドキドキしながらインターフォンを鳴らします。

「いらっしゃいませー」

ドアが開いて、明るく迎えてくれたのは華やかな顔立ちの女性。
今回指名したセラピストの広瀬のぞみさんです!

【女の子ツイッター】
https://twitter.com/hirose_spa

“乃木坂”の西〇七瀬に似た、正統派の美人さん。笑顔が爽やかで癒し系でめちゃめちゃかわいい!
それにスタイルも抜群。スレンダーなボディラインがはっきりわかるタイトな衣装だけに、OPの大きさがよくわかります。スカートも超ミニだから、美脚もギリギリまで丸見え。どうしてもチラチラ見ちゃいますよね。

フェロモンも全開だったので、愚息がちょっと反応を始めちゃいました。

ヨッシー「よ、よろしくお願いします」
広瀬さん「こちらへどうぞー」

ちょっと噛みながら広瀬さんのあとを付いて行きます。通された部屋は、アロマが香り、オルゴールのBGMが流れる落ち着いた雰囲気。観葉植物やアジアンテイストの家具が、どこか南国のリゾート地のようでした。

個人的には椅子の形がおもしろかったですね。
マッサージを提供するメンエス店だけにハンドチェア。そのこだわりが心憎いじゃないですか。

ヨッシー「お名前は広瀬さんですよね。よろしくお願いします」
広瀬「はい。綾瀬とか高瀬とか、最後に“瀬”がつく名前に憧れていたので“広瀬”にしました!」
ヨッシー「憧れの名前とか考えたことなかったなあ(笑)」

ユニークで楽しそうに話してくれる広瀬さんのおかげで、ちょっとずつ緊張がほぐれてきます。
その後、ひと通りのコース説明を受け、“フットバス付き”で“好きなオプションが2つ無料”になる『HIMEコース』を選びました。時間は120分。

ちなみにオプションの中には、「ストッキング」や「網タイツ」も。広瀬さんはセクシー美脚の持ち主だけに、これは最後まで悩みどころでしたね。

コースと料金コース名:120分HIMEコース コース料金:24,000円
オプション:ディープリンパ2,000円→無料、ホットオイル2,000円→無料
合計:24,000円

広瀬さん「お飲みものはいかがですか?」
ヨッシー「あ、じゃあ冷たい飲み物を……」

広瀬さんが、冷たいジャスミンティーを運んできます。そして僕の目の前にしゃがみこむ体勢に。
前述のとおり、彼女の衣装はタイトな超ミニスカート。

これはヤバイ。絶景すぎる。ズボンの奥でまたピクピク反応し始めた……。

広瀬さん「じゃあ服を脱いでください」
ヨッシー「え? ここで脱ぐんですか?」
広瀬さん「はい。あ、パンツはそのままで大丈夫ですよ」

リビングですっぽんぽんになるのかと思って、正直、ちょっと焦りました。

パンツ一枚になったところで、廣瀬さんが僕の腰にバスタオルを巻いてくれます。

広瀬さん「失礼しますー」
ヨッシー「え? なにするの?」

なんと広瀬さん、バスタオルの下から手を伸ばし、僕のパンツを脱がしてくれるではないですか。こんなサービスまであるとは驚きです。

そしてシャワールームで紙パンツの説明。こちらのお店には、黒の“ゆるゆるふんどしタイプ”と、紺の“タイトなTバックタイプ”の2種類があるとのこと。僕は広瀬さんが「人気ですよ」とオススメする前者を選ぶことにしました。

それにしても紙パンツって、ものすごく頼りない感じですね。粗末なモノしか持ってないけど、「こんなので隠せるんだろうか」と心配になりましたよ。

施術開始

シャワーで身体の隅々までしっかり洗い、またバスタオルを巻いて部屋に戻ります。

広瀬さん「こちらに座ってください」

広瀬さんが持ってきたのは、いい香りのするお湯。

ヨッシー「フットマッサージですか?」
広瀬さん「はい。足には1日の疲れが溜まるので、しっかりケアしてあげるといいですよ」

丁寧に揉みほぐしてくれて、とても気持ちがいい……が、今度は広瀬さんの胸元に目がいきます。彼女の顔は僕の股間の前に位置しています。これまたヤバイ。

そしてこのあと、思わぬハプニングが発生。

広瀬さん「じゃあマッサージにうつるので、バスタオルを取りますね……あれ? バスタオルは?」
ヨッシー「え!? 先に履いておくんですか!? すいません! 慣れてなくて!」

僕、いつ紙パンツを履くものなのか、そのタイミングがわからなかったんですよ。
恥ずかしさを必死に隠して、急いでバスルームに戻りましたね。

気を取り直して、二方向に鏡が置かれた施術スペースへ。この鏡が何を意味するのか。メンエス童貞の僕だってさすがにわかります。見ていいんですよね?

まずは、マットに座った僕の上に、広瀬さんが正面を向いてまたがり、首のマッサージから。胸元が近くて緊張します。

続いて仰向け。カエル脚で左右のストレッチ。さっそくタイトスカートからチラリズム……。オセロが趣味の広瀬さん。何とは言いませんが、今日は白でした。

次はうつ伏せになり背中をマッサージ。細身の身体からは想像もつかない、ぐいぐいと力強い指圧にびっくり。

ヨッシー「けっこう力がありますね」
広瀬さん「体育会系出身なんです。中学時代はバレーボール部。けっこうスポ根な感じ(笑)」

ヨッシー「意外! ちなみに高校時代はどんな子だったの?」
広瀬さん「バイトばっかりしてました。年末に短期で勤めた食品工場では、おせち作りの合鴨スモークを担当したんですけど、冬休み明けに『鴨クサい』って言われてました(笑)」
ヨッシー「今日はフローラルな香りですね」

再発した緊張が再びやわらいできて、軽口を叩けるようになってきました。
背中を指圧するマッサージは、やわらかい胸元を僕の足の甲にあてて、全身で押すストレッチを経て、終了。

次はホットオイルを投入して背中を全体的にオイルマッサージしてくれます。初めての体感でしたが、これは気持ちいいですね。

すると4TBになるように指示されます。そして背後からのSKBマッサージ! 広瀬さんの指先がギリギリラインをさわさわさわーって! これも気持ちいい……というか、この日3度目のヤバイ! もう正直に告白するしかありません。

ヨッシー「あの、その、何だか反応してしまいそうです……」
広瀬「何もないより、反応があった方が嬉しいです!」

このひと言をいただいて以降、いろいろ解放された気がして、まったく緊張しなくなったヨッシーだったのです。

ちなみに施術のクライマックスは、仰向けになり、上半身から腕へかけてのオイルマッサージ。
腕へとオイルを伸ばすたびに顔が近づいて、やっぱりドキドキしちゃいます。
そして最後は添い寝で「お仕事おつかれさま」と、僕の顔を胸元に寄せやさしく撫でてくれました。

施術を終えて…

広瀬のぞみさんは、休みの日に勉強のため自分でエステに行ってたとのことですが、今ではすっかりハマってしまったそうです。

「勉強の成果は?」と聞いてみると「ドキドキする距離感とか、どの部分が気持ちいいとか研究しましたね」との答が。それ、完璧に成果が出ています!

というわけで初めてのメンエス体験は、美人で気さくなセラピストの、気持ちよくてドキドキ満載なマッサージで、身も心も大満足でした!

文|ヨッシー

姫スパの最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】姫スパ
【女の子】広瀬 のぞみ

♥このお店の別記事はこちら
【姫スパ体験】メリハリ抜群の美ボディセラピスト!恋人同士の距離感で身も心も癒してくれる、焦らしとご褒美の小悪魔施術

【姫スパ体験】美貌も色気もサービス精神も文句なしの新人セラピスト!スレンダーな柔肌が超密着する快感全身マッサージ!

最後にこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました