【えすてる体験】下町の名店でマル秘テクニックによるシークレットタイム♪

体験レポート
この記事は約6分で読めます。

今回レポートする「えすてる」

え~、本日は全国の皆さんがこのブログを見ているということで。北は北千住から南は南千住まで……ここで笑っておかないと、この先、笑うところは無いからな! そんな注意書きから始めたワタクシ、亦滑訓仁(またなめ・のりひと)は北千住にやってきました。それは、コチラのお店えすてるを体験するためです! そして北千住には国宝級のセラピストがいたのです!

【お店】えすてる
【セラピスト】ふゆ

コースと料金コース名: キングコース120分
コース料金:24,000円
※ただし新規のため割引になって合計22,000円に!

まずはこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

予約〜お店到着

東京を代表する下町・足立区の中心地である北千住は今、メンズエステ、リフレの激戦区なのだそうです。『えすてる』さんは、その中でも極上なセラピストさんがラインナップされていると評判なのです。と、いうことで、まずは北千住西口に出ましょう。
デッキ広場になっていまして、駅を背にして左方面へ進みましょう。そうするとエスカレーターが見えてきます。

このエスカレーターを下るとマクドナルドが見えてきますますので、その前からお店に電話しましょう。スタッフさんが施術ルームがある場所まで導いてくれますよ。

ふゆさんとご対面

マクドナルドの横の飲み屋通りを歩くこと5分ほどでしょうか。施術するルームに辿り着きます。待っていたのは今回の担当セラピスト・ふゆさん。某アイドルグループのセンターにいそうなルックスです。そして、「こんにちはぁ~、お待ちしてました♪」という声が甘~い! これだけでとろけそうです。そんな彼女が「行きましょ!」と手を差し伸べます。
【女の子ツイッター】
https://twitter.com/estel_huyu

なんでも、基本的に「手をつないでばかりです♪」とのことで、こりゃあ密着施術を期待できそうですね! そんなウキウキ気分を冷たいお茶でクールダウンです。飲みながらコースでも決めましょう。

コースも時間もいろいろありまして。迷いに迷ったんですけど、今回は『キングコース120分』を選択しまして。お値段は本来24,000円ですが、今回、俺は新規ってことで2,000円割引の22,000円に! 新しい出会いがお得になりとは最高っすね! ちなみに『キングコース』はオプションが2つ無料になるのでDEEPリンパとWオイルを選びました。
料金を支払ったらシャワーです。ふゆさんからここで紙パンをいただきます。心してはきましょう。ちなみにシャワールームまでも一緒に手をつないで案内してくれます。これって室内デートじゃん! そういえば、トップアイドルってバレるとマズイからお家デートをするって言うよな? そんな感覚か!(←妄想飛躍し過ぎ)
紙パンを装着したら施術ルームへ。二方面を鏡に囲まれるという感じで、ムフフな雰囲気になりそうですね! ちなみに、ふゆさん独自のアイテムもあるのですが、こちらは撮影NGとのこと。実際にお会いした際にチェックしてくださいね。さてと、施術ですが、ふゆさんの……と言っていたら、「ふゆだと堅苦しいので“ふゆゆ”って呼んでくださいね!」とのこと。ますますアイドルに見えてきました!

施術開始

ふゆゆの施術のスタートは……え? マジですか? というところで、「実は私の施術は独自のものが多いので……ごめんなさい!」ということで写真NGです。そして、今回はオリジナルテクニックが次から次へと炸裂するみたいなので、写真は少ないですよ。あしからず。

スタートは……ヒントとしましては、正面で向き合いました。ここで一礼したら武道のようですが、そのキュートさに一礼するどころか直立不動になりましたよ、いろいろな意味で……。それでは本格的に始めましょう! そう思って、うつ伏せになりました。だって、これまで行ってきたメンズエステの施術って、背面への指圧マッサージやオイルマッサージから始まるじゃん? だから、そうしたんだ、俺は。そうしたら……。
「私の施術は仰向けから始まるんです♪」と、ふゆゆがニッコリ。おぉ、スタートからして掟破りの逆サソリ固め状態ですね。何言ってるか分からないんですけど、ナニがイッテしまいそうな風景がそこには広がっています、いきなり。絶景ですよ! 下町の北千住に見事な谷間を見せてくれる山があるとは! ちなみにDカップだそうですよ、ふゆゆは!

さらなる絶景は続きます。背を向けたと思ったら、もう一個の谷間が見えました。しかし、それは谷間といっても“逆谷間”です。そして、彼女の向こう側ではマル秘のフットマッサージが! もうこの時点で足が軽くなって浮足立ってますよ、俺の気持ちは! ウキウキで元気もアレもモリモリになっちゃいました♪

そうそう浮かれていてスッカリ忘れていましたが、今回の『キングコース』ですが、オプションで『Wオイル』があったんだよ! 「遠慮なくいかせていただきます♪」と……。

本当に大量です。逃げ場はありません。ビコーズ、なぜならば、“ふゆゆロック”とも言いたくなるような感じで。どこをとは言えないのですがロックされまして。そのままドバドバとかけられ、さらにフェザータッチでマッサージ! これぞWの快感だって! 心地よさ倍増ですよ、マジで。俺、どちらかといえばマゾで。だから、もしも俺が夏樹静子だったら今回のレポートを『Wの歓劇』って名付けたくなったほどだよ。

と、いう感じで仰向け施術が終わってうつぶせに。ここからは、ふゆゆオリジナルのテクニックのオンパレード。腰がガクガクするほど気持ちよくて立てなくなるほどで、俺、頑張れ~! たとえば、SKBへの施術も、ただSKBをマッサージするだけではなく、ある個所をホールドしたり、カエル脚の際もあるところを密着させたりと、プラスアルファのアイデアが素晴らしい! しかも、「これでも密着感が少ないかなと思って、まだまだ研究の余地有りですねぇ~」というから、その探究心に頭が下がるばかり。……別の頭はシャキッと上向きだったんですけどね。

そして、4TBにさせられてからの攻撃が凄かった! 俺、メンズエステでここまで悶え叫んでしまったのは初めてかも……。そうなってしまうほどのテクニシャンです。マル秘にしておくのがもどかしいほどですが、マル秘にしておいた方が、このブログをご覧になって、ふゆゆを指名された方のインパクトも大きいことでしょうし。……ま、ふゆゆと俺の間に秘密が芽生えたことが嬉しくて教えないってのが本音だけどな!

施術を終えて…

一通り施術が終わったらシャワーまでの時間はお話タイム♪ なんでも「カフェ巡りが趣味ですね!」ということだそうですよ、ふゆゆは。それにしても……お話している時の唇や谷間の距離が近過ぎやしませんか? あと数センチで禁断が破られそうな距離ですが、ほどよきところで「お・あ・ず・け!」とタイムアップ。

終わりのシャワーの際も、ふゆゆはシャワールームまでは手をつないでくれて、着替えて部屋を出る時も玄関まで……。「また会いましょうね!」とほほ笑みながら振られた手が……。つい数十秒前まで握っていたのに……と思うと少し切なくなります。それは、それだけ彼女の施術が密着感抜群で濃密だった証でもあります。皆さんもぜひ、ふゆゆと秘密を作ってみませんか?

文|亦滑訓仁(マタナメ・ノリヒト)

【お店】えすてる
【セラピスト】ふゆ
最後にこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました