【DEVILsSPA(デビルズスパ)体験】悪魔に魂を売ってまでも体験したいエステに出会いました!

体験レポート
DEVILs SPA
この記事は約6分で読めます。

今回レポートする「DEVILsSPA(デビルズスパ)」

世の中に神と悪魔しかいないのであれば、ワタクシ、亦滑訓仁(またなめ・のりひと)は迷わずに悪魔に魂を売ってしまうでしょう。

まずはこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

いや、売った! 小悪魔にハートを撃たれた! 今回はそんな体験談です。

【お店】DEVILsSPA(デビルズスパ)
【セラピスト】反町れいこ

コースと料金コース名:ヘブンズコース90分
コース料金:18000円

予約〜お店到着

今回、訪れるのは『DEVILsSPA(デビルズスパ)』です。悪魔のスパです。と、いうことは長野県の地獄谷にある……ワケねえだろ!(←一人ボケ&ツッコミ)。所在地は横浜市です。横浜市営地下鉄の阪東橋駅で降りましょう。公式サイトの案内では5番出口になっていますが、7月上旬現在、工事中なので3番出口を利用します。地上に出たら弥生町5丁目の交差点を阪東橋方面へ歩きましょう。

そのまま真っすぐ歩きます。しばらく行くと京急の高架線が見えてきて、その手前左側にコンビニエンスストアのファミリーマートが見えてきます。その前でお店に電話すると部屋に案内してくれます。

反町れいこさんとご対面

案内された部屋のチャイムを鳴らすと出てきたのは今回の担当セラピストの反町れいこさん! ……。………。…………。あ、別に時数稼ぎしてるワケじゃないです。言葉を失いましたね、その美しさに。超絶セクシーオーラを漂わせているんですよ!


【女の子ツイッター】
https://twitter.com/devilsreiko

正直なところ、俺、『DEVILsSPA(デビルズスパ)』っていう名前から、どんなセラピストが現れるんだろうって思ってたんですよ。それこそ、鬼みたいな……。ところがどっこい、現れたのは真逆の女神級な美しさのセラピストさんなんですから……地獄に墜ちるつもりが、いきなり天国へ来ちゃった感じだよ、マジで。そんな浮かれ気分で室内へ。シンプルで癒されます。

まず、れいこさんがお茶を出してくださるのですが、その所作がセクシーで参ります。官能的で目のやり場に困ります。ただ単にお茶を出してもらうだけで、こんなにドキドキさせるとは……この先、どうなるんだろ?

お茶をいただきながらコース説明などを受け、今回のコースを『ヘブンズコース90分』に決めました。料金は18,000円でディープリンパ込みのお値段だそうですよ。もちろん、お得感がありますが、れいこさんとの出会いは天国級の価値があるのだと断言しています。

すると、「まだ何もしていないじゃないですか(笑)」と極上のスマイルを浮かべて、シャワールームへご案内♪ 差し出された手が天国への誘惑に思えてきました。

まずはシャワーですが、洗面所に用意されていましたよ、我々の魂である紙パンツが! 数種類用意されているので、れいこさんに「どれにしたらいいですか?」と聞けば、「私、セクシーなTバックの紙パンが好みです♪」とのこと。

もちろん、れいこさんの好みに合わせますって♪ しかし、今、思うと、この紙パンを装着したことが悪魔との契約を交わしたようなものでした。だって、この後に起こることが……(←さりげなく予告だよ)。と、いうことで、施術スペースへ。落ち着いた感じですが、ここが悪魔が潜む地獄の一丁目かもしれません。もちろん、そんなことありません。

れいこさんは、なぜか、マットの上で膝立ち状態で待っていたんです。コチラが「? ? ?」となっていると、「来てください!」と手を広げました。近付くとガバっとホールドされました。ヤベェ、いきなり地獄か! そう思ったら、ギュッっとハグしてくれたんです。「これで体温が上がるでしょ?」と、れいこさんはニヤリ。

どうやら、れいこさんの施術はハグから始まるようでして、これでは体温が上がるどころか、いきなりヒートアップですよ、いろいろな意味で。あ! 『DEVILsSPA(デビルズスパ)』ってことで、いきなり、悪魔の灼熱地獄にいざなわれたのかも!?

施術開始

こんな感じで、いきなり激アツ状態に突入しちゃいましたからね。クールダウンのためにカラダをほぐしていただきましょう。施術のスタートは背面への指圧からとなります。

れいこさんは小柄なのですが(だから女神というよりも天使級のルックスかも)、驚くことに指圧はパワフルです。しかも確実にこっているポイントをほぐしてきます。あまりの気持ち良さに「うひぇ~」と、ワケのわからない奇声のような歓喜の声をあげてしまいました、テヘ。

その後は背面のオイルマッサージとなりますが、フェザータッチからから始まり、徐々に深い感じになってきます。とくにカエル脚状態で密着されながらのSKBをほぐしていきます。もう、この時点で天国状態ですよ、『DEVILsSPA(デビルズスパ)』なのに。そして、横向け状態での施術になります。

コチラが横向きになると、れいこさんも同様の姿勢になりまして。そのまま寝たままの状態でバックハグからのSKBマッサージに突入! まさか、こう来るとは思わなかったゆえに、驚きと癒しは倍増です。背面に感じるOPがタマらないっす! それにしても、俺が背後から抱きつくんじゃなくて良かったよ。だって、そうしたら俺の心臓がバクバクしちゃっているのがバレまくりだもの。と、思ったら、この心臓バクバクは止まるどころか、速度が倍増するとは! それは仰向け施術が待っていたからです。

仰向けになり、太ももホールドされたら、当然、向かい合うワケです。視線も合うワケ……がなかった。やはり、美女から見つめられたらドキドキが加速するし、なんといっても胸元が……。そのまま前かがみになって施術をするじゃないですか? そうなるとどうなるか分かります? 顔が顔に近づくんです。もっと言えば、れいこさんのセクシーな唇も……近付くけど触れない! エステだから当たり前だけど触れない! この距離感は地獄だぜ? ん? もしかして、『DEVILsSPA(デビルズスパ)』の由来って、コレ? れいさんいわく「どうでしょ?(ニヤリ)」とんことですが、「ドキドキしないように私、向こうを向いてましょうか?」と、さらにニヤリ。

背面を向かれたら、れいこさんのセクシーな表情が見られないじゃんか! このお預け状態……あぁ、これもきっと悪魔の作戦なのでしょう。そうか! れいこさんは女神級セラピストかと思ってたんですけど、その官能的な振る舞い方はまさに小悪魔! さすが『DEVILsSPA(デビルズスパ)』たる名前なだけありますね。

そうこうしているうちに時間が迫ってまいりました。れいこさんもそれは計算済みであり、再び正面を向いてくれました。近付く胸元がオイルまみれになっていて、そこも官能的ポイントでしょう。

何度も近付いて遠ざかるOP……このジラシにも似た施術は地獄にも感じます。だけど……やはり天国級の眺めであり、まさにヘブンズコースですよ。そのまま密着してSKBへのマッサージが程よいところで終了です。

施術を終えて…

施術後の雑談で感想を聞かれたので「小悪魔にドキドキしちゃいました」と答えまして。すると、「小悪魔って、よく言われます(ニッコリ)」と、れいこさん。『DEVILsSPA(デビルズスパ)』……悪魔は地獄にいるものですが、このお店の小悪魔は天国へと連れていってくれたようです。

文|亦滑訓仁(マタナメ・ノリヒト)

DEVILsSPA(デビルズスパ)の最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】DEVILsSPA(デビルズスパ)
【セラピスト】反町れいこ

最後にこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました