クチコミ投稿ベストセレクション2020

【体験レポート】西新宿「BabSpa -バブスパ秋葉原 神田-」上原のん/本格マッサと濃厚密着の雨あられ

体験レポート
この記事は約7分で読めます。

今回レポートする「BabSpa -バブスパ秋葉原 神田-」

ご無沙汰です。ヌル舘です。
昨年から世界中を荒らしているコロナの勢いは止まることを知らず、2回目の緊急事態宣言が発令。

緊急事態宣言のせいでハイスペックギャルとのコンパが【リスケ】という都合の良い言葉と共に川のように流れて行き、もはやハナからコンパの約束などなかったかのようになる未来はもう間も無くである。

嗚呼憎たらしい。
コロナのせいでコンパという娯楽を失った今、アテとして味付けもやしと鳥の缶詰をまいばすけっとで買って金宮をチンタラ呑む週末と化している。

夜遊びも出来ずに上も下も貯金が溜まってる中、
今回の取材のオファーを頂きました。

BabSpa -バブスパ秋葉原 神田-の最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】BabSpa -バブスパ秋葉原 神田-
【セラピスト】上原のん

まずはこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

予約〜お店到着

そう、これは仕事。
テレワークでゴチゴチになった身体をほぐしてもらいギャラまで貰える美味しい仕事。
不要不急ではない外出だ。
要急なのである。

場所は西新宿。
新宿西口ではなく、ガチンコの西新宿。
新宿駅から歩くのは無謀なので生涯一度も降りたことのない丸の内線西新宿駅で下車。

久々のメンズエステに興奮し、予約時間の30分前に到着。
このタイミングで電話したら失礼なので神社を眺めたり子供の頃の夢を思い出しながら時間を潰す。

5分前になったところでアクセスを見ながら移動。

1番出口から外に出て真っ直ぐ歩くと右側に三井住友銀行。

ここからお店に電話をし、道案内してもらい到着。

上原のんさんとご対面

部屋の前に着きインターホンを押すと本日のセラピスト、
上原のんさんが登場。

【女の子ツイッター】
https://twitter.com/babspa_non

のんさん『こんにちは〜』

あら、可愛らしい!

のんさん『コロナのせいで太っちゃって。。』

3歳の頃からムチムチボディが好きな私にとっては単なるご褒美である。

部屋に入るといかにも女の子っぽい部屋が目の前に広がる。

ん?鏡?

私もメンズエステ歴は長い。
あの位置に鏡があるということは、自分が施術されている姿がそれはもう丸見えなのである。究極の羞恥プレイと言ってもいい。

消毒をした後に料金説明を受ける。

コースと料金コース名:90分コース16,000円
オプションホイップ2,000円

合計:18,000円

初回は指名料無料。
90分16,000円+ホイップ2,000円。

支払いを終えた後いつものように着替えようとすると、

のんさん『お着替えお手伝いしますね♪』

ヌル館「は、はい」

ここまでは驚かないサービスではあるが、なんと上も下も脱衣サービスをしてくれるのである。
身ぐるみ剥がされるとはまさにこのこと。

まずは上着から脱がされるとヒートテックという名のインナーが露わに。

ヌル舘「こんなことされるならもっとカッコいいインナー来てくればよかった」

のんさん『カッコいいインナーなんてあるんですかwwwww』

ヒートテックも脱がされた後はジーパンに移動。
この時点での私の姿。

メガネ、マスク、パンツ、靴下。

完全に変態である。

のんさん『そういえば最近この辺りで裸にマスクだけつけた変質者が現れたみたいですwww』

路上でやるとは。。
上には上がいるというのはこういう時のために使う言葉のようです。

ヌル舘「ここまでしてもらえるなんて。。なんだか海賊になった気分です」

のんさん『え?海賊?どういうことですか?』

ヌル舘「…」

なお、着替えサポートの際は必然的に密着するため、
施術前から興奮必至だ。
これから利用するユーザーさんはゴムユルユルのパンツで行かないことをオススメする。
赤っ恥は避けたいところだ。
目に見えないところもきちんと身だしなみは徹底しましょう。

シャワールームに案内されると脱衣所にヒーターが。
この寒い時期には有難い。

入念に身体を洗った後に部屋に戻ると最初の指令。
着替えを済ませたのんさんが。

なんだか彼女の家に来た気分。
今日の記事のテーマは彼女の部屋でラブラブマッサージに決定だな。

そして紙パンツまで履くのもお手伝いという徹底ぶり。
序盤でこの満足度。
この瞬間がハイライトにならないのを願うばかりだったが、
こんな心配はご無用であった。

施術開始

のんさん『それでは浅くソファーに座ってください(^^)』

言われた通り浅く腰掛けると後ろから肩揉みサービス。

のんさん『固いですね〜』

圧も強く気持ちが良い。

のんさん『次は深く腰掛けてもらって良いですか?』

深く腰掛けると今度は前から肩揉み。
視界の先はのんさんのたわわなバスト。

dreams come true

男性の皆さん、夢は叶います。

のんさん『目のやり場に困りますよね。。笑』

困るどころではない。
この至福の光景、目に焼き付けておかねば。

指圧の後はマットに移動してうつ伏せに。

全力の指圧を体感した後にオイルマッサージ。

【ドバドバドバドバ!!】

ヌル舘「!!!!!!!!!!!!!!!!!」

とんでもない量だ。
左にある鏡を見ると自分の身体がピカピカに光っている。
神にでもなった気分である。

まずは下半身からのマッサージ。
圧はちょうど良く気持ちいい。
早くも寝そうだ。

ヌル館「なんかもう気持ち良いんでメンズエステっぽい施術いらないですね」

のんさん『ええ!!それだとめちゃくちゃつまらない記事になりますよ笑』

どうやら普通のマッサージで終えるのはダメのようである。

施術中の話題は主にコロナ禍での過ごし方について。

のんさん『今更なんですけど進撃の巨人にハマっちゃって!見たことないなら是非見てください!』

ヌル館「へえー!休みの日にトライしてみようかな」

なんて話はしてましたが、
脳内では進撃の巨チンに変換されていた。
けしからん男である。
のんさんごめんなさい。

のんさん『そのまま脚を立ててください』

脚を垂直に曲げてアキレス腱側からふくらはぎのマッサージ。
これもまた気持ち良い。
嗚呼、これぞ健康的なマッサージ。

のんさん『じゃあカエル脚になってもらっていいですか?』

健康的マッサージの流れは一気に断裂。
SKB周りを右から左からグリングリングリングリン。
手が10本あると思わせるほどのグリングリンタイム。

ヌル館「これはたまらんです。。」

のんさん『ふふふ笑』

もう片方の脚も同じ施術をしてもらった後は4TBへ。

縦横無尽に駆け巡るのんさんの両手。
SKBのみならずCKBもチェックイン。

ヌル館「はわわ!!」

のんさん『気持ち良いの?笑』

ヌル館「はい。。」

のんさん『気持ち良い反応してくれるともっとしてあげたくなっちゃう』

これですよ。
さっきまで敬語だったのが急にタメ口になる瞬間。
これもまたメンズエステの醍醐味。
私は大好きです。

4TBとマットのヌルヌルで限界を迎えそうになった頃、

のんさん『じゃあまたうつ伏せに戻ってください♪』

タイミングも絶妙。
ここからは背中のマッサージなのだがいかんせん密着が凄い。
今年初密着。

普通のマッサージとサワサワのMIXに絶賛悶絶中。
見た目は童顔なのに施術が全く幼くない。
もちろん褒め言葉です。

のんさん『それじゃあ仰向けで♪』

仰向けはこれでもかというほどSKB。
途中で鏡の方を向かされて背後からの攻撃。

快楽+羞恥=絶頂

新たな公式の誕生です。

のんさん『ホイップ作ってくるので少しお待ちください(^^)』

数分後ホイップを持ったのんさんが登場。

のんさん『少し緩いかも笑』

緩くても良い。一思いにホイップをぶちまけてくれ。

全身泡まみれにされてキワッキワのホイップ攻撃に今年年男のおじさんノックアウトです。

施術を終えて…

tommorow never knows

昨日は今日こんな至福の時間を過ごせると思っていただろうか。
どうでも良いことを考えないと暴走してしまう。

泉ピン子っていま何してんだろうな。。
玉置浩二と青田典子は今もラブラブだろうか。。
三木道三て改名したんだっけ。。

ん、ジョニーデップって出っ歯だっけ?
ジョニーデッパ?

のんさん『はい、お疲れ様でしたー♪』

一言で言えばリピートしたい。
要らないものをメルカリで売り払ってまた来よう。

密着ヌクヌクタイムを堪能したい人は是非一度お試しあれ。
今日の晩酌は昨日作った豚汁をアテにしよう。

取材・文/ヌル舘一朗

BabSpa -バブスパ秋葉原 神田-の最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】BabSpa -バブスパ秋葉原 神田-
【セラピスト】上原のん

最後にこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました