【AMA -men’s aroma assist-体験】 プレジデント気分になれちゃう意外な激戦区の名店を堪能!

体験レポート
この記事は約7分で読めます。

今回レポートする「AMA -men’s aroma assist-」

初めてってドキドキするぅ~! あ、すみません、アラフィフのオッサンが可愛いフリしてみました。可愛いフリしてあの子、わりとやるもんだねと言われ続けたことはありませんけど。ワタクシ、亦滑訓仁(またなめ・のりひと)、このたび、あるエリアに初上陸しました!

【お店】AMA -men’s aroma assist-
【セラピスト】はるな

コースと料金コース名:BODYコース90分
コース料金:16000円

予約〜お店到着

どこに来たかって茅場町でして。オフィス、証券会社、フォワーダーがたくさんあるエリアだろ? しがないフリーランスのメンズエステライターの俺には関係無いエリアだ。そう思ってた。しかし、今回、訪れる『AMA -men’s aroma assist-』は茅場町にありまして。まずは、日比谷線・東西線が乗り入れている茅場町駅の3番出口を利用します。そのまま直進すると……新川に掛かる“れいがんばし”が見えてきます。

まずはこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート


ちなみに“れいがんばし”は霊岸橋と書きまして。ちょっと不気味な名前ですね~。しかし、江戸時代後期の記録には霊岸橋の名前が出てくるほど歴史は古いようです。また、『茅場町』という地名は正式には日本橋茅場町であり、茅を売る業者が多く住んでいたことに由来するそうだ。

と、歴史の勉強はここまでにして、霊岸橋を渡ってしばらくすると右側にビジネスホテル・ヴィラフォンテーヌ東京茅場町が見えてきます。

このホテルの角を曲がって歩くと、しばらくすると見えてくるのが中央新川郵便局です。この郵便局前からお店に電話をすると部屋に案内さいてくれます。

はるなさんとご対面

「お待ちしておりました~」と、マンションの指定されたお部屋で出迎えてくれたのは、はるなさん♪ ルックス的には癒し系お姉さまとでも申しましょうか。優しさに溢れている雰囲気です。セラピストさんじゃなかったら幼稚園の先生が似合いそうな(←完全に俺の妄想です)美女でありながら、チャーミングさも兼ね備えた素敵なセラピストさんです。

【女の子ツイッター】
https://twitter.com/huru7_ama


さっそく施術するお部屋をご案内していただきましょう! 驚いたのはベッドが設置してあること。リフレ・メンズエステの場合、マットで行うことが多いのですが、ベッドであればガッツリともみほぐしていただけそうですからね。期待大! あとガウンが着心地良さげでラグジュアリー気分になれそうです!

ソファーで待っていると、はるなさんが冷たいティーとおしぼりを持ってきてくれました。いや~、夏の暑い日にはタマらないおもてなしです。そのまま説明を受けまして、今回は『BODYコース90分』(16,000円)を選んでみました。これから90分、はるなさんとの癒しタイムを満喫できるかと思うとドキドキしますね!

施術準備

施術の前にリクエストシートを書きましょう……ってことで、いろいろチェックしていると、え? お客さんの呼び方リクエスト欄があるぜ? これは珍しくないか? しかも、「様」、「さん」だけではなく、「部長」、「社長」、「会長」ってある……。

「さん」はよそよそしい感じがしねえか? で、「様」はなぁ~……普段、俺が女性に対して様付けでお呼びするところで遊んでいるから却下。よし、ここはひとつ、大船に乗った気持ちで「社長」と呼んでいただきましょう! 大船に乗ったという言葉の使い方、おそらく間違っているけど。

「それでは、亦滑社長、シャワーの用意ができました。紙パンツもご用意しておりますのでお使いください」と、はるなさん。いいっすね~、“社長”って響き。こうなったら、当企画の担当者にも「亦滑社長!」って呼んでもらおうかな。ん? ってことはだよ、はるなさんは90分だけの秘書ってことかい? はるな秘書、どうだね? すると、「良いと思われます、亦滑社長」とニッコリ。

ちなみに用意されている紙パンツは2種類。俺、社長だからさ、ここは一つ、たとう紙とかの高級和紙を使いたいものだ……って冗談です。はるなさんが「亦滑社長にはコチラがお似合いです♪」と選んでくれた紙パンを使います。で、いざ、シャワーへと思ったら……。

「亦滑社長、暑い中のご来店なので汗をかかれたと思いますので上着を乾かしますね」と、れいこさんがシャツの脱衣アシストをしてくれまして。いや~、これはまさに社長気分ですわ。それでは亦滑社長、シャワーへ行きま~す!(←完全に浮かれアホ社長モード)

施術開始

いかん、いかん、完全に浮かれている。少しぬるめのシャワーでクールダウンせねば。と、ここで少し冷静になりまして。施術ルームへいくと、はるなさんが既にスタンバイしていまして。まずはオイルを使った背面へのフェザータッチマッサージです。

はるなさんの手つきは……なんて言うんだろう? 背中越しでも指先から癒しの波が出ている感じがして官能的ですらあります。しかも、途中でふくよかな感触もあって、「え? アレが俺の背中に触れている?」と思ってしまうほど。もちろん、コチラはうつ伏せだから分からないんだけどさ。この背中越しにどんなことをされているのか分からないってことが、メンズエステの最初の醍醐味だと俺は思う。

4TBでのSKB、CKBマッサージなど背面への施術が終わると、「それでは社長、今度は仰向けになっていただけますか」ということでリバースボディ、反転! ここで改めてはるなさんと対面するワケだけど、癒し系の雰囲気の中にセクシーさがあって……社長、照れます。しかし、カエル脚状態にガッチリホールドされまして。身体も視線も、そしてハートもロックオン!

向き合っての施術はセラピストさんのルックスを楽しめるという利点がありますが、はるなさんのような美女だとドキドキが止まらなくなります。視線が合うだけで期待とかいろいろなところが膨らみますって! ……とは言うものの、実際は照れてしまって沈黙になりがち(←メンズエステあるある)。

しかし、はるなさんは気づかい上手ってことで、いろいろと話しかけてくれまして。逆にコチラもいろいろと聞いちゃいまして。で、はるなさん、趣味は?(←お見合いか!)すると、「そうですね~、旅行ですね」とのこと。話をしてみると、俺も行った場所が多いしリンクする場所もある。そして、「あと、ゲームも好きですよ。最近だと期待していた『〇〇』ってゲームがクソゲーでした(笑)」とニッコリ。美女が“クソゲー”って(苦笑)。でも、そんなギャップもひっくるめて魅力的です。さらに……。

亦滑「茅場町、初めてなんです。ビジネス街のイメージがあったので、このようなメンズエステがあるのは驚きです」
はるな「そうなんですね。実は茅場町エリアって、メンズエステが多いんですよ」
亦滑「それだけサラリーマンが疲れているってことっすかね?」
はるな「そうですね~。だから当店に癒しを求めていただけますと幸いです」

「そうなのか~」って感じで新たな発見です。そして、施術はいよいよ佳境へ。「亦滑社長、失礼します」と言いながら、はるなさんは俺に背を向けて脚部、SKB周辺のマッサージへ。

本来、女性に背を向けられるのは切ないものがありますが、今回は別。だって、はるなさんのOK2が目の前に……ムフフ。脚部をギュッギュッとマッサージするたびにOK2モプルン、みたいな。ちなみに、「社長、脚がむくみ気味ですよ」と指摘されまして。そんな会話をしつつ施術は終了。少し時間が余ったので足裏を揉んでもらいました。

施術を終えて…

あ、最後になって聞くのも何ですが社長と呼ぶことを希望するお客様って、何人位、いるんですかね? そう聞けば、はるなさんいわく「う~ん……十数人に一人いるか、いないか……(苦笑)」とのこと。うわ、俺、稀人じゃん。いいんです、俺は十数人に一人の逸材ってことで。と、ここでタイムアップで俺、社長の座を退任(?)しまして、シャワーへ。

オイルを洗い流し、一息ついて帰り支度……名残惜しい。それもこれも、はるなさんの癒し度が高かった証でしょう。玄関まで送っていただいて全行程が終了!

ちなみに、現在、『AMA -men’s aroma assist-』ではAMA WAX脱毛イベントを開催中で、こちらもオススメ! コチラはブラジリアンワックスによる脱毛方法で、ビキニラインや気になる箇所のムダ毛をスッキリさせてくれるんです! 我々メンズエステユーザーにとって紙パンからハミ出ているムダ毛ほどカッコ悪いものはないでしょ? だったら、このイベントでスッキリ&ツルツルにしましょう! 9月末まで開催中なのでチェケラ!

文|亦滑訓仁(マタナメ・ノリヒト)

AMA -men’s aroma assist-の最新情報やセラピスト情報はこちら▼
【お店】AMA -men’s aroma assist-
【セラピスト】はるな

最後にこちらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ

【エステブログまとめ】⇒生殺し体験レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました